宮古島の美しい海を楽しむ

まるで南国、美しい景色

那覇から飛行機でおよそ1時間の位置にある宮古島、冬でも気温は20度を超え、年中暖かい気候なので、一年中夏を感じられます。亜熱帯気候特有の珍しい動植物も多くみられます。そんな宮古島には毎年多くの観光客が訪れます。宮古島といえば何といっても絶景スポットの多さが特徴です。
宮古島と池間島を結ぶ池間大橋ではミヤコブルーとよばれる青い海が辺り一面に広がり、想像を超えた絶景を一望できます。自動車でドライブするのも良いですし、自転車で潮風を感じながら快走するのもとても心地良いです。また、与那覇前浜ビーチは特に人気があり、宮古島を代表するビーチです。青く美しい海とホワイトサンドの砂浜のコントラストは思わず息を呑むほどです。

全部食べたい!宮古島グルメ

宮古島では、この地ならではのグルメを堪能することができます。他の著名なブランド牛に引けを取らない美味しさの宮古牛、特産の海産物や果物を使ったグルメは絶品です。美味しいものが本当にたくさんあるので、どれにしようか迷う!といった人も多いのではないでしょうか。
宮古島でまず食べておきたいご当地グルメは宮古そばです。あっさりしたスープと細い平麺が特徴のそばで、伝統的な盛り付けでは、三枚肉が麺の下に隠されています。優しい味わいで、一度食べればハマること間違いなしです。また、沖縄料理として有名な沖縄おでんも宮古島で楽しめます。普通のおでんとの決定的な違いは具にてびち(豚足)が使われているところです。宮古島には美味しい地酒も多いので、沖縄おでんを食べながら宮古島の地酒を飲めば気分はもう宮古人(みやこんちゅ)です。

沖縄ツアーの航空券の見積もりと予約は、申し込みを24時間オンラインで受付けていて、会員登録が無料でできる予約サイトを利用すると便利です。